ビストロ文化が進む品川のグルメ事情

ビストロ店も多い品川の街 魅力に迫る

暮らしの利便性がどんどん良くなる品川の街、街全体が再開発を行っており昔の雰囲気を守りつつ利便性は近代化されています、とくに品川区東品川は1990年代の再開発により、一気に発展を遂げたエリアです。江戸時代、東品川の西側には東海道の「品川宿」が設けられ、大いに賑わっていたという。今でもそのレトロな雰囲気は健在、「荏原神社」や「品川神社」、「品川寺」など長い歴史を持つ寺社もある。品川の街はレトロな街としても有名です。

最初に大きな再開発をしたのが1980年以降です、産業構造の変化とともに特に品川の街は大きく変わっていきました。1992(平成4)年には東京モノレール羽田線「天王洲アイル」駅が開業。「シーフォートスクエア」などの再開発も完成し、トレンディドラマの舞台にもなった。2001(平成13)年にはりんかい線も開通し、さらに交通アクセスの利便性が向上している。どんどん住みやすく私達の生活を豊かにしてくれるようになった品川の街、もっともっと進化していきます。2006(平成18)年には「運河ルネサンス構想」第1号店として「寺田倉庫」が水上ラウンジ「ウォーターライン」をオープンしました、この様に天王洲運河沿いのリノベーションプロジェクトなどが進められており、今後ますます品川の魅力が高まっていきそうです、注目していきたいですね!
sinagawa-2

品川の進化とともにビストロも・・・・

近年めまぐるしい早さで進化を遂げる品川の街、さてビストロをはじめグルメ事情はどうなっているでしょうか?「品川」「ビストロ」などと検索すると多くの情報が出てきます、それだけ多くのお店があるということでしょうか?今回は話題の品川ビストロを紹介しますね!

・ビストロ コジコジさん
品川でビストロと調べると必ずおすすめのビストロ店でヒットされる有名なお店です、お店の雰囲気はイタリアン・フレンチレストランの高級な感じでもありながら、ビストロらしい家庭的でアットホームな雰囲気です。品川の地域に住んでいる方や仕事で通っている人達の心をワシ掴みにしているビストロ店です。
1番の魅力は「手ごろさ」本格的なフレンチ・イタリアンを味わいながら手ごろなワインを味わい心も身体も幸せになれます。
毎日忙しく疲れが溜まっている方でも、ここで食事すれば疲れやストレスも吹っ飛びそうです(^^)
・電話番号 03-3492-8353
・住所 東京都品川区西五反田1-16-1 菅原ビル4F
・営業時間 月曜日〜木曜日 18:00~23:00(22:30LO)
      金曜日 18:00〜24:00(23:00LO)
      土曜日 17:00〜22:00(21:00LO)
・定休日 日曜日

愛される品川のビストロを見て・・・

やはりビストロ店で人気を誇るには、料理だけではなく雰囲気作りが大事だなと思いました、当店 立川ビストロ&バル ラポールもまだまだOPENしたてではありますが、日頃がんばっている皆様に少しでも幸せの時間を過ごしていただけるよう毎日勉強しています!
店内入口①
本日ご紹介するビストロ&バル ラポールのおすすめは・・・。
特に女性におすすめの一品!美桜鶏もも肉のハーブローストです、鶏肉には美容の味方コラーゲンもたっぷりです。身体にいいハーブを何種類も漬け込みジューシーに焼きあげました!当店ビストロ&バル ラポールの焼き物は「低温調理」にこだわっていて、普段ご家庭ではできない調理法です、当店ビストロシェフが絶妙な火加減で焼き上げます、低温なのでお肉の細胞や組織が壊れていません!なのでジューシーに焼きあがります、鶏肉も柔らかくきれいなピンク色の身が特徴の【美桜鶏】を使用しているので、ほっぺたが落ちてしまいますよ☆

カテゴリー: ビストロ, 情報

ぐるなび掲載情報

立川 ビストロ&バル ラポール
立川 ビストロ&バル ラポール
[夜景テラス・完全個室・デート]
地図を見る地図を見る
友だち追加数

LINK

------------------------------------- ------------------------------------- ------------------------------------- -------------------------------------