健康にいい情報

こんにちは!寒い日が続いていますが皆さん風邪は引いていないですか?

やっぱり風邪を引かない健康な体を作るには食事が大事ですよね!?
「野菜を豊富にとっていれば健康に良いだろう・・・!」と思っている方も多いと思いますが、野菜だけでは健康なからだづくりは難しいですよ!
手っ取り早く体にいいものを・・・と思ったら何がいいのか??
栄養の宝庫と言われている「レバー」がおすすめです☆
レバーって聞くと貧血にいいようなイメージが強いと思います、しかしレバーに含まれる栄養素は貧血以外にもいろいろな驚くべき効果がありますよ\(^o^)/

レバーに含まれるビタミンAは目にいい!毎日パソコンで疲れた目を癒やすのにも効果的です♪

ビタミンAはロドブシンという目に必要不可欠な物質の生成を助け、暗がりでの視覚機能を正常に保つ効果があります。
また、皮膚や粘膜の健康を保ち、免疫力をアップさせることで感染症を防ぎ、風邪や肌荒れ予防としても効果的です。

ビタミンAの不足により、夜盲症や感染症への抵抗力低下、肌荒れなどの原因となりますが、油溶性につき過剰に摂取し体内に蓄積されると、吐き気や頭痛、食欲不振、脂肪肝などの過剰症を引き起こす可能性があります。
レバーペーストには10gに500μg近いビタミンAを含んでいますので、摂取量の目安を守るように心掛け、許容上限とされる一日1500μgを超えないようにしましょう。
食べ過ぎには注意ですね☆
レバーはある程度脂肪も含んでいますが、低カロリーです!その上ビタミンAはもちろんのこと貧血に絶大な効果がある豊富な鉄分を含んでいます☆
適度に食事に取り込んでいきたいですよね!!

しかし、レバーってなかなかお家で調理することって少ないですよね?
レバーなどはお肉屋さんで買うことができます、スーパーマーケットでは置いてないこともあるかもしれません。
筋をとって牛乳に漬けて臭みをとる方法がよくネットに上がっています。

レバーの他に風邪に効く食べ物で家で調理しやすい食材は、にんにくやしょうが・・など昔からいいと言われています、けっこう有名ですよね?しょうが汁が風邪にいいとか喉に効くなど、よく聞きますよね。
しょうがとネギは新陳代謝を高めてくれるので風邪が治りやすくなり、ニンニクは体力を回復させて溜まった疲れも回復させる効果が期待できます。

ニンニクに関しては、風邪をひいたときだけでなく日頃から食べることで免疫力を高めることができるので、風邪をひきにくい丈夫な体になるみたいですね。毎日でも食べたいですよね!?臭いがネックですが・・・。

あと風邪のひきはじめに緑黄色野菜やじゃがいもなどが効果的みたいです☆
じゃがいも・・・?と思うかもしれませんが驚きの効果があります!じゃがいもには豊富な種類のビタミンが含まれているので、摂取することでウイルスの活動を抑える効果があります。
ピーマンやブロッコリーと言った緑黄色野菜にもビタミンCやビタミンA、ベータカロチンなどの栄養素が豊富に含まれています。
風邪をひいたときに限らず、日常に食事で緑黄色野菜を取り入れると体の健康維持に役立ちますよ。
バランスのとれた食事を心掛けることで、風邪知らずの体にすることも可能です。

レバーとじゃがいも・・結構、風邪に効く食材がありますね♪

ビストロ&バル ラポールでは栄養豊富なレバーを使った自慢のメニューをご用意しています^_^

パテ ド カンパーニュ バゲット添え

レバーが苦手な方でも、食べやすく調理しました☆
合いびき肉とレバーを丁寧に練り込み、香味野菜とブランデーで香りをつけて、中心を約65度に保ち余熱で火を通すこと80分じっくり焼きます。
仕上げに粗挽き黒こしょうでアクセントをつけて、ディジョンマスタードを添えました。
ビストロ&バル ラポールの数あるメニューの中でもこれだけは食べてもらいたい・・・!シェフの自信作です!

是非、風邪に負けない体つくり!栄養豊富なレバーを食べに来てください☆

カテゴリー: ビストロ, 健康, 情報 タグ:

ぐるなび掲載情報

立川 ビストロ&バル ラポール
立川 ビストロ&バル ラポール
[夜景テラス・完全個室・デート]
地図を見る地図を見る
友だち追加数

LINK

------------------------------------- ------------------------------------- ------------------------------------- -------------------------------------