下町の三軒茶屋はバルなど若者にも人気の街

三軒茶屋にも多いバルとはどんなところ

近頃よく耳にしたり目でみたりする「バル」三軒茶屋にもたくさんのバルがあります。バルは今大注目されていて人気のお店。気になるけどよく分からないし分からないまま試しに入るのも勇気がいる。。って方の為に今日はまずこの「バル」についてお話していきます(^_^)☆
英語ではbarと書いてスペイン語の発音でバル。スペインのバルではワインなんかのお酒だけではなく朝食メニューからタパスといった多様な食事や飲み物を提供する場で小腹が空いた時にカフェ的な役割にも利用されているような場所。
近年日本で人気のバルはワインバーとして存在しているところが多いですが、食堂と居酒屋が一緒になったような場で、最近ではメニューにこだわっているお店も多く、和食バルや肉バルなどといった専門的なお店も増えてきています。お酒を飲む場として以外にもランチ営業しているお店も多いですよ☆もちろんランチから飲めるところも◎
もともと食文化はスペインと日本では異なりますが、美味しい料理やおつまみでお酒を飲みながらみんなで楽しむというところは同じスタイルですね( ^ ^ )/
日本にも気軽に入れて楽しめるバルはたくさんあるので是非足を運んでみてください♪♪

バルの街三軒茶屋のタウン情報を調査

次に三軒茶屋の街についてお話ししていきましょう。三軒茶屋の駅には東急田園都市線と東急世田谷線が通っています。三軒茶屋からは渋谷に5分、新宿に14分、池袋に20分、東京駅までは25分と抜群の交通アクセスです。さらに三軒茶屋の世田谷線駅舎はヨーロッパのターミナルを思わせるようなレンガ造りになっていて関東の駅百選の第二次選定駅にも選出されています。駅前には多くの商店街があり、下町っぽさが残っていながらも若者向けのお店も多くすぐ近くには住宅街もあります。三元茶屋といえば街のシンボルにもなっているオレンジ色のキャロットタワーが有名です。26階にある展望台は夜の23時まで開いていてそこからの素敵な夜景も見れるんですがなんとこの展望台は無料で楽しめるので三軒茶屋の穴場スポットでもあります。ツタヤや行政施設も入っているので三軒茶屋二住む地元の人にも欠かせない便利な施設になっています。また駅周辺にはスーパーや24時間営業のドン・キホーテや24時間対応の便利な郵便今日まであります。世田谷区というと都心で住みにくいイメージがあるかもしれませんが三軒茶屋は住宅も多く住みやすく交通の便利さからも一度住むとなかなか離れられない街とも言われています。

三軒茶屋で人気のバルを楽しもう

そんな三軒茶屋の街ですが人気のバルも多く、過去には今話題の街バルも開催されています。食材からこだわったバルが多くおしゃれで隠れ家的なバルなどが目立ちます。アクセスしやすい三軒茶屋のバルいろいろとチェックしてみてください♪
当店ビストロ&バル ラポールは立川にありますが、駅から徒歩1分と駅近にもかかわらずアンティーク調のおしゃれな空間の店内はまさに大人の隠れ家的なバル。
食材選びからこだわり築地から直送された新鮮な鮮魚や地元立川の契約農家から仕入れている野菜などを使って代官山小川軒で8年間修行してきた当店のシェフがすべての食材を手作りで提供します☆ボリュームの多いお肉料理やパスタなどは、がっつり食べても誰かとシェアしても♪
【ラポール特製 パテ ド カンパーニュ バケット添え】
ひき肉と鶏レバーの練り物を丁寧に蒸し焼きにして通好みに仕上げているフランスの有名な家庭料理でもあるメニューや、
【フレッシュトマトとモッツァレラのサラダ カプレーぜ】
炙ることでモッツァレラの美味しさがぎゅっと詰まったメニューなどワインにぴったりな一品料理のメニューも取り揃えています。みんなでワイワイと飲んだり、カウンター席で一人でフラッと気軽にも楽しめる当店はイタリアン、フレンチが楽しめバルになっています( ^ ^ )/

カテゴリー: バル, 情報

ぐるなび掲載情報

立川 ビストロ&バル ラポール
立川 ビストロ&バル ラポール
[夜景テラス・完全個室・デート]
地図を見る地図を見る
友だち追加数

LINK

------------------------------------- ------------------------------------- ------------------------------------- -------------------------------------